読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちにちいちぜん

特に目的を決めてません。だらだらと思いついたことを書きます。

ダイエット企画第2弾

どうも、ぽっぽです。

今回は、ダイエット企画です。いつになく順調なので、ご紹介をしてみました。

以前, スクワットで痩せるかという記事を書きました。スクワットでダイエットできるか試したのですが、結果痩せませんでした。運動で痩せるには運動量が少ないのです。あれからかなり経ちましたが痩せるどころか気を緩めると体重が増えてしまいました。スクワットもしてません。一念発起して始めた方法は効果ありだったのです。

そうはいっても、続けるのが大変。記録するもの億劫じゃないですか?でも最近はPCやスマホでちゃちゃっとメモるだけで済ます方法はいくらでもあります。

意外と摂取カロリーは高い

それは、結局食べ過ぎなんです。はい。気が付きました。運動で消費するには大変なんです。なら食べる量を減らす。単純でした。でも、そんなに暴飲暴食してないのでは?男女や自分の体重で変わってきますが、だいたい大人は2000キロカロリー/日が1日に必要なカロリーだそうです。はたしてそんなに食べてるだろうかと。1800キロカロリーくらいだと目算してましたが、結局頭で計算していては杞憂に終わります。書き出してみると意外にカロリーをたくさん摂っていることに気が付きました。

揚げ物ってこんなに高いんですね。炭水化物とか抜くより、揚げ物やめましょう。ほんとに。キャベツの千切り取り入れましょう。それだけで変わるはず。マヨネーズ避けるるより、揚げ物を避けましょう。

ダイエット食品で痩せたとかありますけど、カロリーを低いものを食べて我慢すればそれは痩せられるでしょう。高いお金出すより自分でカロリー調整した方が経済的ではないでしょうか?

可視化

可視化するのに使ったツールはグーグルスプレッドシートです。グーグルのアカウントを持っていたので気づいたときには使えたのですが、そうでない人はまずアカウントを取得してください。スプレッドシート使うのは難しくないので、分からないことはネットで調べてください。すみません。

食事ごとの記録を付ける

食べた後に、記録します。または、夕飯なんかは食べようとしているのを先に記録することで、食べ過ぎに気がつくことでしょう。 集計するために、1行に、「時間」、「曜日」、「朝、昼、夕」、「食べたもの」、「カロリー」を記録します。 集計はスプレッドシートのピボットテーブルという機能を使えば簡単です。

1週間の摂取カロリーを観測する

「曜日」を記録することで1週間単位で、曜日ごとのカロリーも計算するといいでしょう。曜日で消費するカロリーが私の場合、差がありました。多く撮っている曜日を気をつけることで全体の摂取カロリーを抑えるのもいい手だと思います。

食べすぎた日のリカバリーをする

その日、食べすぎても、1週間トータルで調整をすることで、食べ過ぎを防止出来ます。私は休みの日はカロリーとりがちでした。平日を抑え気味にして1週間の平均が1800を超えないように調整しました。

グーグルスプレッドシートを利用する利点

OSがウィンドウズでもマックでもLinuxでさえもブラウザさえ動けば記録出来ることが第一でしょう。

さらにアプリを入れればスマホでも編集出来ます。スプレッドシートクラウドに保存されるので、例えばスマホで記録したデータ編集の続きをPCで編集が出来ます。パソコンが壊れて新しくしてさえ、データを復元することなく続きを編集出来ます。バックアップの手間がいりません。

そして無料。

コメントください

スプレッドシートのフォーマットはリクエストがあれば追記します。