いちにちいちぜん

特に目的を決めてません。だらだらと思いついたことを書きます。

感覚間違ってる?

どうも、ぽっぽです。

梅雨に入りましたね。

ふとした日常を切り取ってみました。

停留所でいつも並ぶラインは日向で一歩下がればお店の影になってる。おじいちゃんとおばあちゃんがそこで立って待っていた。いつものラインではなく、お店を背にして日陰に並んでた。あとから来た人は平然といつものラインに並び始めた。誰もそこには並んでなかったのに。なんと日傘を差した。

歩道なので、お店側に並ぶのと、いつものラインに並ぶのとで通りが狭くなる。 なんだかそういうの空気読めないなというか気が回らないなと思う。

どちらが間違っているというわけではないだけど、なんかちょっとね。

最後バスが来て乗り込むときに、先に乗るのを譲ってくれた。

そういう気が回るならと思うものの少しホッとした。

広告を非表示にする